精神科病院の求人サイトランキング

精神科病院求人サイトランキングTOP >> 精神科病院の薬剤師 >> 精神科病院の薬剤師求人の探し方

精神科病院の薬剤師求人の探し方

精神科病院は全国に点在していますが、患者への施設情報と共に、医療スタッフへの病院情報に力を入れて独自のサイトを立ち上げているところがほとんどです。これには理由があります。残念ながら、精神科病院の負のイメージが未だにはびこっている現状や、精神障害者への間違った見方が社会に少なからずあることなど、要因は様々です。ですが、実際精神科病院に出向いてみますと、個体差はあるものの、非常に清潔感のある空間、病棟、そして明るい笑顔のスタッフなど、非常に優れた病院が増えていることがわかります。

精神科病院は、郊外型と都心型とに分かれていますが、都心型はスーパー救急を備えることもあり、病床数を減らし、そのかわり短期入院に留める場合が多くなっています。ただ、都心型はそう数があるわけではありません。むしろ県境といった立地に多く複合型(老人介護施設や訪問介護ステーションを附設する)の病院が多く、規模も病床数も多くなっています。こうした病院では複数の薬剤師が雇用されており、求人も病院独自のサイト、もしくは転職サイトでみることができます

精神科病院に興味を抱いた方は、まずは病院の情報を数多く得ることから始めるのがよいでしょう。巷に沢山ある薬剤師募集の広告を選ぶのではなく、精神科病院を選ぶということは、精神科病院のスタッフになる、ということでもあります。医師や看護師、理学療法士や作業療法士、看護助手とチームを組んで治療に当たることになるのです。ですから、なぜ自分は精神科病院を選ぶのか、というしっかりした核が必要になります。医療関係に強い転職サイトのキャリアコンサルタントは、右から左へと転職斡旋をするのではありません。精神科病院特有の高度な薬業もひとつひとつ紹介してもらう必要があります。

患者と顔を合わせ、医療スタッフの一員として業務に当たりたい方ならば、精神科病院勤務は非常に適役となるでしょう。ネット上では、様々な病院での仕事のメリット、デメリットが表現されていますが、実際にコンサルタントを通して面談し、自分の性格や薬剤師としての業務感、人権に特段配慮する必要性などを肝に据えておけば、あとは、コンサルタントと相談の上、病院の面接へと進むのが確実です。いきなり、病院に連絡するよりも、この仕事に自分が向いているかどうかを把握することから始めて行きましょう。転職サイトで精神科病院の情報はそれほどないかもしれませんが、非公開情報がありますので、ぜひ紹介してもらうとよいでしょう。

精神科病院の求人サイト 人気ランキング 〜薬剤師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>精神科病院の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 精神科病院の求人サイトランキング All Rights Reserved.