精神科病院の求人サイトランキング

精神科病院求人サイトランキングTOP >> 精神科病院の医師 >> 東京の精神科病院の医師求人

東京の精神科病院の医師求人

東京都を23特別区と多摩地域、島嶼部に分けてみますと、精神科病院の数は圧倒的に多摩地域に分布していることがわかります。東京都保健衛生局の平成24年統計によれば、23区は48病院、多摩地区が67病院。病床数で比較しますと、23区が7,816床、多摩地区が15,839床と、2倍の開きがあります。求人もこの数字に比例しており、23区の求人よりも、多摩地区の八王子市単独の求人の方が多くなっています。これはあくまでも病床のある病院を指しており、クリニックは除外されていますので、精神科に罹る患者に取って有利、不利の材料とは無関係と考えて頂きたいのですが、医師にとってはどのような医療を提供するかで、クリニックか病院かを選ぶ必要もあるでしょう。

23区では、板橋区、世田谷区、練馬区、足立区の4区で20病院、6,182床。23区のうち、わずか4区で病数の5割近く、そして病床に至っては8割弱と偏在が明らかになっています。ですが、もっと掘り下げてみてみますと、板橋区の8病院、1,995床も、人口10万人あたり37.2床。1万人に3人しかベッドが用意されていないのが現状です。さらにいえば、中央区、中野区、杉並区、豊島区、荒川区には病院そのものがありません。多摩地区では、八王子市、青梅市、町田市、三鷹市に病院、病床とも集中していますが、求人もここに集まっているのが現状です。逆に立川を中心とした地域は、精神科病院がほとんどなく、求人もありません。一方小平市を中心にした地域では小規模ながら、病床群が形成されており、求人も存在しています。

東京の精神科病院は、他の科に比べて求人数が少なく、それも23区では板橋区、練馬区、足立区といった限定区しかないのが特徴です。ですから、多摩地区で探すか、周辺の県で求人を探す方法もあるでしょう。特に、東京在住で、千葉、神奈川、埼玉などに通うならば、鉄道による通勤ラッシュを回避することが出来るかもしれません。あるいは、多摩地区の精神科病院勤務の求人をあたるのもよいでしょう。特に、多摩地区の精神科病院は病棟が新しく、ケア別に病棟が分かれているところが増えていますので、チーム医療として、カンファレンスもスムーズに行われることが実証されているようです。精神科病棟は年々専門別になり、個室面積も広くなっています。医療法人経営のほか、社会福祉法人経営の病院では、併設している老人介護施設もありますので、様々なケアに対応できるメリットがあります。求人サイトの非公開情報を参考にされるとよいでしょう。

精神科病院の求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>精神科病院の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 精神科病院の求人サイトランキング All Rights Reserved.