精神科病院の求人サイトランキング

精神科の転職動向と求人の探し方は?


精神科病院は、一般的に「精神障害」を抱えた患者へのケアを行います。急性期、慢性期同様、内服療法が中心ですし、外科的な治療はありませんので、体力的に楽な職場だといえます。そのため、経験年数の高い、比較的年齢層の高い医師や看護師にも人気があります。特徴は、患者との接触が長い(幻覚、幻聴といった不安訴求への対応、転倒による怪我や褥瘡といった外傷への対応、あるいは排泄排尿のケアなど)ことです。精神的疲労を感じる面はありますが、上手に話を「聞き分ける」「受け流す」ことで対処できます。

精神科病院の求人なら、医師の「医師転職ドットコム」、看護師の「ナースフル」、薬剤師なら「リクナビ薬剤師」などの専門求人サイトがあります。あなたの職業に応じたサイトを利用してみましょう。

精神科病院の求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

精神科病院の求人サイト 人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★ 詳細

精神科病院の求人サイト 人気ランキング 〜薬剤師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ヤクステ 無料 全国 ★★★★ 詳細

精神科病院の求人を探すなら、転職エージェントの利用が有効?

ここ数年、新しい精神科病棟が全国で続々と生まれています。その多くは「急性期」「亜急性期」に特化する短期入院の専門病棟、もしくは「慢性期」「終末期」などの長期入院患者を受け入れる、老人ホームを併設する医療法人です。精神科病院は従来の「閉鎖的な環境」ではなく、オープンスペースでリハビリを行う施設へと変化をしています。もちろん、患者の個体差はありますが、各病院の経営方針や治療方針に特徴が表われており、現場でのやりがいを感じる医師、看護師、作業療法士や薬剤師は多くなってきています。

とりわけ、最近は「ものわすれ外来」を精神科に設ける病院が増えています。神経内科では「脳の画像」によって診断、投薬治療を行いますが、精神科では患者の行動パターンなどを家族に認知させるなど、日常生活に効果的なアドバイスを提示できます。また、病院によっては治療方法が医師独自に任せられるところや、医師と看護師、薬剤師、作業療法士などとのチーム体制になっているなど、特色がありますので、よく現場を見て転職されるのがよいでしょう。

医師にとって、精神科は近年新薬や新しい療法の開発で、日々医療そのものが進歩している最前線です。アルコール依存、ひきこもり、めまいといった症状、認知症や薬物依存、ストレスによる内部疾患など、様々な容態を「どのような治療で行うか」は、病院によって非常に個体差があります。また、終末期医療を行う病院の場合は、家族ケアも必要になりますので、看護師にとっては患者と家族を支える力量が大事になってくるでしょう。

ただ、精神科病院の求人が「イメージ求人」では困りものです。なんとなくある精神病や認知症の症状に対処する程度のイメージですと、実際の現場とのギャップが出て来る可能性が大いにあります。現在は、精神科病院自体が「差別化」しているのが特徴です。アルコール依存患者を対象、認知症患者を対象、あるいはうつ患者を対象とするなど、様々な症状別に病院、病棟が専門治療を行っています。担当の医師、看護師といった個人が患者に個別に対応するのではなく、地域の住民にもサポート環境を作ってもらうなど、日々精神科病院は進化しているのです。つまり、ご自身のスキルを生かした病院を探すことは、充実した医療への貢献と同時に、患者や地域への安心感にもつながるのです。イメージ求人にならないよう、まずは数多くある求人サイトで確実な情報を手にすることから始めましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 精神科病院の求人サイトランキング All Rights Reserved.